8割の人が損をしているフィット買取の実態とは

フィットを高額で売るには、1社の買い取り業者だけじゃダメなのです!

ましてやとりあえず下取に出すなんて非常にもったいない!

多くの業者に申し込んだ例をご覧ください。

驚き!多くの業者に申し込んだらこんなにも買取額が違うのか!

A社 30万円
B社 25万円
C社 40万円
D社 20万円

このように業者間で価格差が思ったより大きく、少ない業者では運よく高い業者に出会えるならよいのですが、現実はそんな甘くありません。

そのため、多くの業者に申し込むことが高額買取への第一歩なのです!

 

さらに高く売りたい人は高い業者間で交渉を行う!

車買取業者としては良い車を安く仕入れて高く売りたいのですが、競争相手がいる場合はそうもいきませんよね?

あなたとしてはこれを大いに利用しまして、業者間で競らせることを実行すればよいのです。

これは大きく2種類の方法があります。

個別に交渉を行う場合

それぞれ個別に査定額を聞いて、その後に交渉を行う方法です。

個別交渉のメリット

  • 業者間の相談をされるリスクを下げることが出来ます
  • 結果として高く売れます

個別交渉のデメリット

  • 思っている以上に手間がかかります
  • あなたの交渉力によって良い結果が得られないリスクがあります

結果としてフィットを高く売ることが出来ますが、多少の手間がかかることをご留意ください。

実地査定のときに同時に交渉を行う場合

フィット現物を評価するときに、多数の業者を呼んで同時に交渉を行う方法です。

同時交渉のメリット

  • あなたの交渉力に関係なく取引が出来ます
  • 時間と手間がかかりません

同時交渉のデメリット

  • 不人気な車種の場合には交渉がうまくいかない可能性があります
  • 同時交渉を嫌がる業者がいます

競らせる方法と査定額を同時に提示する方法があります。

競らせる方法とは

最も高い値段を付けた業者に売るということで、売却額を随時更新できるものをいいます。

これはいわゆるオークションと同じものだと思えば分かり易いでしょう。

開始価格を決めて買取価格の申し出を待つ形になりますので、価値の高い車なら最高額を実現出来るでしょう。

しかし、条件が悪いとうまく交渉が進まないことと運営が少しだけ面倒なことがあげられます。

査定額を同時に提示する方法とは

最も高い値段を付けた業者に売るということで、売却額を一回で提示するものをいいます。

これはいわゆる入札と同じものだと思えば分かり易いでしょう。

各業者とも一回で値段を提示しないといけないためにマージンをぎりぎりまで削った価格を提示しないといけません。

そのため、交渉がうまくない人でも業者に高い買取額を提示させることが出来る方法です。

ただし、人気が無い車だと思ったよりも値段が付かない可能性があります。

フィットの価値を調べて最適な交渉方法を選ぼう!

実はある程度、事前に車の価値を知る方法があります。

まずはあなたのフィットについてこの項目をチェックしてください。

車の評価価値を知るための項目

  • 年式
  • グレード
  • 型式(型番)
  • ボディーの色
  • 走行距離
  • 外装・内装の程度
  • 修復暦

分からないものは不明でも大丈夫です。

この項目を利用することであなたのフィットのある程度の価格は分かると思います。

評価額がとても低い場合

残念なことに5千円や1万円の評価が出てしまうものについては、市場価格が低いのである程度妥協したところでの買取となるでしょう。

もちろん、1社での評価ではわからないことは前にお話したとおりで他の業者も試すことによって高い金額も付くことがあります。

そのため一括査定を行って高い買取額をつけた業者に売るというスタンスは変わりません。

ただ、正直申し上げます!

交渉によって行う買取額の伸びしろは少ないものになりますので、その点についてご留意ください。

人によって異なるでしょうけど千円や二千円の違いについて1日単位の時間をかけて粘り強く交渉するのは手間と時間がもったいないので妥協が必要ということになります。

評価額が想像通り、または高い場合

あなたが思っていたよりも高い価値が出た場合には非常に有利に買取依頼できるでしょう。

少しでも高く売るという伸びしろが非常に大きくなる可能性がありますので、しっかりと交渉を行ってください!

場合によっては給料1ヶ月分やボーナス1回分の違いが出ることも少なくありません。

まずはしっかりと多くの業者に申し込めるよう、漏れなく複数の一括査定申し込みサービスを使いましょう。

そして個別に交渉を行う場合には高い査定額をつけた、もしくはつけそうなところと交渉を行います。

また現物査定をするときに同時査定を選択する場合には必ず業界大手は呼ぶようにしましょう。

場合によっては中小業者のほうが高い値段を付ける場合もありますが、やはり大手業者は市場価格の良いところで買取額提示してくると思います。

そのため、想像していたよりも低い価格で売らないといけないリスクを軽減することが出来ます。

いずれにしても行動によって数十万円も差が出るなら、どうにかして高く売りたいものです。

しっかりと複数業者と比較して高い買取額を勝ち取ってください!

一括査定業者比較

「どこを選んでも同じ」と思われる一括査定業者ですが、それぞれ特徴があります。

特に高く売っている方は、複数の業者に申し込んで査定額を最大化しているようです。

「かんたん車査定ガイド」か「スバット車買取比較」に申し込んでから申し込まれていない業者を「カーセンサー.net簡単ネット査定」で選ぶのが最高の査定額を獲得するスタートとなるでしょう。

業者数でいうと最低でも5社以上に申し込んで比較することで、1ヶ月分の給料やボーナスぐらいの差を作っているということですね。

なお、一括査定の利用は無料です。

かんたん車査定ガイド

上場企業である株式会社エイチームが運営する一括査定サービスです。

特徴は車買取業者大手が加盟しているしているので初めての方でも安心して使うことが出来るでしょう。

買取業者選定は申込者の住所に基づいて最大10社に自動で選んでくれます。

ズバット車買取比較

上場企業である株式会社ウェブクルーが運営する一括査定サービスです。

特徴は車買取業者中小も加盟しているので申し込み数を最大化するのに役立ちます。

買取業者選定は申込者の住所に基づいて最大10社に自動で選んでくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートグループが運営する一括査定サービスです。

特徴はあなたが車買取業者を選んで申し込むことが出来ます。

そのため、他との併用で漏れがある業者を申し込むことで買取額を最大化するのに役立ちますし、あまり評判が悪いところには申し込みたくないという方も利用しています。

買取業者選定は申込者が自分で選ぶことによって最大8社に申し込むことが出来ます。

このページの先頭へ